CINEMA 4D 映像制作テクニック -テレビ系CGをつくろう!
CINEMA 4D 映像制作テクニック -テレビ系CGをつくろう!
【書籍】CINEMA 4D 映像制作テクニック テレビ系CGをつくろう!
CINEMA 4Dによる映像制作のテクニックを紹介した初めての解説書!
 本書は、テレビ番組用のCG映像の制作を実績に学べる解説書です。架空のテレビ番組用の依頼を受けた想定で、オープニングやワイプ素材、ネームプレー ト、ブリッジ素材、ルート説明映像、血液の流れの解説などの3DCG映像を制作して、After Effectsで仕上げるところまで学びます。  Illustratorのパスデータの立体化から、ロゴアニメーションの制作、3D空間を生かしたカメラワークの設定方法を実践します。これまで After Effectsで映像制作してきた方なら、すぐにでも仕事に3DCGを取り入れることができます。初心者の方なら、プロの仕上げの部分や時間短縮のための テクニックを学ぶことができるので、よりクオリティの高い映像を作れるようになります。  本書では、ダウンロードデータを元に、実際にCINEMA 4Dを操作して映像を作っていきます。また、後半にはAfter Effectsとの連携、MoGraphの使い方についても解説しています。使用バージョンは、CINEMA 4D BroadcastもしくはCINEMA 4D Studioとなります。


CINEMA 4D 映像制作テクニック -テレビ系CGをつくろう!
CINEMA 4D 映像制作テクニック -テレビ系CGをつくろう!

CINEMA 4D 映像制作テクニック -テレビ系CGをつくろう!
CINEMA 4D 映像制作テクニック -テレビ系CGをつくろう!